お湯も出る洗濯水栓シンプレットK-960LUのレバー固着 カートリッジ交換作業

埋込型混合洗濯水栓レバー固着

混合水栓シンプレットレバー固着症状

今回はお湯も出る混合洗濯水栓シンプレットのレバー固着でした。単水栓ではなく混合水栓タイプでした。(水しか出ない蛇口を単水栓、お湯と水が両方出る蛇口を混合水栓と言います。)レバー固着だけでなくホース接続部も少し水漏れがあるとの事で給水ホースも交換させて頂きました。

まずはカバーを外し内部の確認

まずはホース接続部にある丸いプラスチックの部品を外します。

湯水切り替えハンドルの取り外し

水栓カバーの取り外し

まずは給水ホース接続部にある白いプラスチックの部品を外します。中心の辺りに精密ドライバー等を当ててテコの力を加えると中心部分のプラスチックが外れるようになっています。

その後は引っ張れば外れます。湯水切り替えハンドルは特にネジ止め等はされてませんが、先にドライバー等を当ててテコの力を加えると外れやすいです。水栓カバーもマイナスドライバー等を隙間に当ててテコの力で外す要領ですが、1度に上下左右の4面は外れませんので少しづつ力を加えて外していきます。

カバー内部のカートリッジ取り外し

 

水栓固定ネジの取り外し

カートリッジ上部ネジと白い部品の取り外し

レンチでカートリッジの取り外し

カートリッジ取り外し後

まずは水栓ボックス内の隙間をタオル等で埋めます。
水栓ボックス内の隙間にネジ等を落としたらまず回収不可能だからです。また、洗濯機と壁との隙間等も塞げる場合は塞いだ方が良いと思います。特にこちらの現場はドラム式で洗濯機を後で動かすのは避けたかったので物を落とさない様に慎重に進めました。

準備が整ったら水栓固定ネジを外します。プラスドライバーで外れる寸前までネジを回したら最後はペンチやネジザウルス等で掴んで引っ張るのが良いと思います。手で掴もうとしてもネジを落としやすいからです。水栓固定ネジが外れたら本体を前に引っ張れるようになるので前に引っ張りながらカートリッジ上のネジを外し、白い扇形の部品も取り外します。あとは片方の手で水道管側を抑えながらカートリッジを取り外します。レンチで掴む部分がレンチよりも細くなっている為、力が入りづらく慣れるまでは中々苦戦します。

カートリッジPR37-182X-S 給水ホース  436-52X1000

カートリッジと給水ホース

交換用のカートリッジと給水ホースになります。カートリッジは単水栓でも混合水栓でも部品は同様です。給水ホースは1mの長さの物を用意しました。既存ホースは70mmでしたが、交換用のホースは基本的に50mmか1mですので長くするか短くするかのどちらかでした。今回は長くする方を選びました。

新しい部品への交換

新しいカートリッジ交換後

給水ホースも取り付けしてカバーを開けた状態で漏水チェック

カバーを閉めて再度水漏れ確認して終了

新しいカートリッジをレンチで回して取り付けたら白い扇形の部品が左右に均等に動く位置を見つけたらネジで固定し、その後に水栓固定ネジを戻します。ここをしっかりしないとカバーを閉めた時にレバーがちゃんと端の方まで動かないので不完全となります。

水栓固定ネジを戻すところまで行ったらカバーを閉めずに一旦ホースを繋いで仮で1度通水します。カバーを閉めてから水圧を掛けても水栓ボックス内で漏れていた場合に見えないのでカバー無しで確認し、問題なければまた元栓で止水してからカバーを戻し最後にまた通水確認します。

水漏れ確認と湯水切り替えハンドルを回した際にお湯と水が両方出るのを確認。

その後にレバーを止水位置まで動かして水が出ないことを確認して無事完了となります。

 

レバーの固着修理後の使用方法

洗濯水栓シンプレットのレバーがだんだんと固くなり、最後は全く動かない状態になって今回のような修理依頼がきます。

なぜレバーが動かなくなるのか正確なことはわかりませんが、可動部に水道水に含まれている成分が張り込んで固まることが原因だと思っています。

長期にわたりレバーを動かさないと、また固着して動かない状態となるので、たまには動かしてみることをお勧めしています。

「お問合せ/お申込み」

今回は洗濯水栓シンプレットの混合水栓タイプのカートリッジ交換でした。水栓ボックスタイプは他にもタブチやTOTO等もありますが比率で言うとやはり三栄のシンプレットのレバー固着トラブルがかなり多い様に感じます。なるべく部品を持って可能な限り即日対応できるよう準備しております。お気軽にご用命下さい。

お問合せ電話番号:0120-136-132
メールフォーム:https://jaguchi.info/contact/

費用について

今回のような修理の場合、部品はカートリッジも給水ホースも数千円ですが、何個の部品を変える必要があるのかも現場状況次第ですので現地調査で間違いのない見積もりを出させて頂きますのでご安心下さい。

対応地域は以下の通りとなります。
埼玉県
さいたま市、上尾市、桶川市、北本市、鴻巣市、行田市、羽生市、加須市、久喜市、幸手市、春日部町、熊谷市、深谷市、戸田市、和光市、朝霞市、志木市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町、川越市、狭山市、所沢市、入間市、東松山市、鶴ヶ島市、日高市、坂戸市、三郷市、吉川市、八潮市、草加市、川口市、越谷市、蕨市、蓮田市、白岡市、伊奈町、川島町、吉見町、杉戸町、松伏町
東京都
板橋区 、練馬区、足立区 、葛飾区、北区、清瀬市

  1. 90度傾斜洗面蛇口
  2. 新しいスパウトに交換
  3. 一体型シャワーホース ホースの中に更に細いホースがあります。
  4. DAELIM
  5. シンプレット
PAGE TOP